風俗嬢を彼女にする方法


「あのぉ、すみません・・・こんなの作ったんですけど、推薦文書いてもらえませんか?」

紫音さんが、書いたものを彼女が勤めているお店の店長に見せた。
そしたら、怒鳴られた。

「おい、おい!なんだよ、これ。
ふざけんな!へんなことを晒すなよ!全く・・・
お前はただの風俗嬢じゃないんだぞ。
マネージャーも兼ねているんだ。
これじゃ、風俗店の経営法まで、客に漏れまくりじゃねぇかよ」

紫音さんっていうのは、僕、天野優志が、やたらと注目しているメルマガの発行人。

『男のための恋愛講座 8000人と恋をした風俗嬢』
ってメルマガを発行している人。

僕って、恋愛メルマガはあまり読んでいない。
だって、読んでいて楽しいってあまり思わないから。
その中にあって、紫音さんのメルマガだけは別。

女性から見た恋愛を男が分かりやすく解説している。
文章も、すごく親しみが持てる書き方をしている。

最近、そのメルマガが来ないなぁ、と寂しく思っていたら、
恋愛教材を作っていたらしい。

『風俗嬢を彼女にする方法』

この恋愛教材を見せてもらったとき、正直がっかりした。
だって、ありがちなんだもん。

確かにさ。

風俗に通って、風俗嬢が好きになってしまった男はいる。
僕も昔はそんなことがあった。

でもさ。

そういう恋愛教材って一杯出ている。
何も紫音さんが作らなくても、いいんじゃないかなって思ったんだ。

でも、ぱらぱらと眺めてみて意見が変わった。

「あ!」

僕が思っていたのは、「風俗嬢を落とす方法」だった。
でも、この恋愛教材は、「風俗嬢と恋愛をする方法」なんだ。

確かに、紫音さんの立場からすれば、風俗嬢を簡単に落とす、なんて
恋愛教材を書きたいと思わないはず。

自分と同じ風俗嬢がそれによって幸せになれるとは思えないから。
でも、風俗嬢と恋愛をする方法なら、風俗嬢のためにもなる。

そんな気持ちが良く分かる恋愛教材なんだ。

ただし。
これは、風俗嬢とただでエッチをしたいだけの人にはお勧めしない。
だって、やたらと面倒くさいことを書いてある。

「2回お店に行って、この言葉を言えば落ちる」
なんてマニュアルを期待していたら、たぶん、これは破り捨てたくなるもの。

風俗嬢を普通の女性として扱う方法が書いてある。

「風俗嬢と恋をするのに一番難しくなる理由は、
最初にセックスありきの関係だから」

普通なら、知り合って、話を交わすようになって、ふたりでデートして、
そして、セックスする。

この流れが、風俗嬢だと、いきなりセックスから始まる。

セックスした後、恋に戻っていく・・・このいびつな関係をどうやったら、
うまく成立させることができるのか。

それを、自らの体験や彼女が指導している風俗嬢の体験をベースに
丁寧に教えてくれる。

「風俗嬢はお仕事をしているときは、自分ではない自分になります」

一種の女優みたいな心理状態になるらしい。
その状態のときは、いくら言い寄っても、意味がない。
ただのプレイのひとつとしてしか、感じてもらえない。

そこから脱して、風俗嬢本来の自分になってもらって、
楽しい時間をすごすことで、恋愛という世界に向かうことができる。

それが分かると、実は風俗嬢はすごく純情な部分があるってなる。

いきなり、そこに向かうのは無理だから、どういう過程を経ると、
恋人に至る道を見出せるのか。

それを事細かに書いている。

もし、あなたが。

風俗嬢のことを好きになってしまっていたとしたら。
もしくは、恋愛の対象として風俗嬢を考えていたとしたら。

「風俗嬢と恋愛をする方法」は、最高の恋愛ガイドになる。

僕も気に入っている、紫音さんの文章を読んでいくだけで、
風俗嬢がふつうの女の子になって、恋をする道筋が実感できるはずなんだ。

風俗嬢を彼女にする方法
~8000人もの男を知る風俗嬢が明かす、
恋愛講習マニュアル【Love8000】

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/09/19 | 投稿者: Editor