月別アーカイブ: 2011年11月

LOVENIC-MASTER

もし、あなたがこれから語るどんな女でも
悶えさせる方法を風俗嬢にだけは使わない、
と約束していただけるなら、
セックスが終わった後に彼女から
思わず「嬉しい」と言われる
門外不出のラブニックをお教えしたいのですが…

究極のエクスタシーでセックス後女に
感動の涙を流されたことがありますか?

両方の乳首にまでみなぎる喜びと
体のおくからとろけだす愛液。
私とセックスした女性は全て、
ラブニックでメロメロになってしまいます。

ラブニックは、私が大学二年のときに、
風俗店を任せられ、面接に来た女性達、
合計1300人にお互いが気持ちよくなる
セックスを文字通り体を張って
習得して方法がベースになっており、
さらにある女性との交わりで
女性をセックスで歓喜の声を上げさせる
マニュアルとして、完成しました。

このマニュアルは、
セックスの手順を書いてあるワケではありません。
そもそも、女の性感帯の個人差は、
多くの男性が思っているより大きく、
一通りの手順でエクスタシーに導くの不可能なのです。

ラブニックは女性特有の知られざる共有点を知ることで、
どんなにセックスに消極的な女性でも
最後はあなたのを挿入して欲しいと懇願させてしまう。
ベッドの上の女性を思い通りにするだけの
パワーがあなたのものになります。

ラブニックはマスコミにおいても認められました・・・
週刊大衆においても、
絶賛つきで掲載され、
読者からのメールがひっきりなしに届きます。

なによりも、
ラブニックが他のセックステクニックと一線を画するのが、
アメリカのセクソリストの参加が大きく影響しています。
セックスに対する偏見が日本よりずいぶんと弱い
アメリカにおいて、
エクスタシーを得られず相談をしてくるカップルは
日本の比ではありません。

マニュアル作成に協力していただいた、
日本人の奥様とアメリカ人の旦那さんの
ふたりでセクソリストをしている
Dr.さやか&ニックの公開してもらった情報と、
対処方法の数々・・・
彼女達の協力なしにブニックは完成しなかったでしよう。

ラブニックはたったひとつの主張をしているに過ぎません。
ただひとつのことに気がつけば、
後は自然とエクスタシーがふたりの高みに
導き、人生みの喜びのひとつを得ることになります。

ただし、このラブニックを使う相手は、
あくまでも恋人、もしくは奥さんにしてください・・・
間違って風俗嬢に使うと、
彼女の仕事ができなくなってしまう可能性があります。

ラブニックを理解するうえで、
知る必要かある、
たったひとつのことは、
ここ↓で公開しています。

⇒ LOVENIC-MASTER

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/03/24 | 投稿者: Editor

妄想引き出しワード

女の子と話をしていると、
最近不思議な表情をする女の子がいることに気がついた。

妄想会話を意識しているからなんだけど、
妄想しているときの女の子って一種独特な表情をするんだよね。

その表情が分かってきたら、
どんな言葉でその妄想表情をするのかなと調べてみた。

そしたら、妄想引き出しワードがあるって気がついてしまった。

ただし、いきなり妄想引き出しワードを使っても
効果があるワケじゃないんだ。

最初は彼女が求める言葉を言ってあげる。

ま、一番僕が使っているのは褒ることからスタートする。

「○○さんの話し方って感じがいいよね」

実際、アプローチを掛けたいなって思う女の子は、
大抵感じがいい女の子なんだ、僕。

見た目だけで決めていないからね。
あんまり面食いじゃないしさ。

で。

アプローチしたいな感じる女の子って、
何かしら感じがいい女の子なんだ。

そんな女の子と出会ったら、まずひとつ、
感じがいいポイントをピックアップする。

そこを褒めてしまう。
当然うれしそうな顔をするんだ。

でも、それだけでは妄想しない。
妄想させるためには、もうひとつ必要なものがある。

それが、妄想引き出しワードなんだ。

「○○さんの話し方って感じがいいよね」

「そうかな」

たぶん、こんな具合に彼女は言うはず。
そしたら、もう一度褒め言葉を繰り返す。

「なんだろう・・・すっごく感じがいい」

実は、この「なんだろう」が妄想引き出しワードなんだ。

なんだろう、って僕が考えていることを示している言葉。

この言葉を聞くと彼女も考えてしまうんだ。

「私のどこが彼に感じがいいと思われているのかな」ってね。

これは、彼女自身のいいところを考えることであり、
同時に僕の感じていることを考えることでもある。

ふたりのことを同時に考えること。

これが妄想につながってしまう。

「なんだろう」を投げて、妄想している表情になったら、
その妄想を強くするため、妄想引き出しワードを投げてみる。

「なんていうのかな・・・説明しづらいんだけど、
話しているとなんか気持ちがいいんだよね」

なんだかわからないよね。
わからないから妄想引き出しワードになるんだ。

「なんていうのかな」とか「説明しづらい」とか。

このあたりがね。

「もちろんさ、話し方が丁寧とか、そういうのは分かるけどさ。
丁寧でも、感じがいいとはならないからなぁ・・・なんでだろう?」

また、なんでだろう、を使う。

このくらい話しておいて。

この彼女の妄想を固定化する方法をむ教えてあげよう。
それは。

「あ、そういえば、○○さんって・・・」

こういう言い方で、別の話をする。
すると、彼女だけ「なんでかな」という妄想を引っ張ったまま、
別の話になっちゃう。

すると、「なんでかな」が疑問のまま残ってしまうんだ。

答えのない疑問。

これが、妄想の種になるんだ。

ときどき、この妄想の種に水をあげよう。

「やっぱり、○○さんって感じがいいなぁ・・・不思議だなぁ」

いきなり、この一言をぽつりと言って、すぐに元々の話を続ける。

すると、また妄想が強くなってしまう。

こんな妄想引き出しで遊んでいると癖になっちゃうよん。

僕もそうなんだけど、モテる男ってどこか女の妄想を
なんとなくだけど、理解しているんだよね。

女と話しているというより、
女の妄想と話している。

こんな話をすると「そうそう」ってなる。

この感覚をつかまないと、モテないんだよね。
そのためには、やっぱりこれ。

⇒ 妄想操作術

全体を通して妄想を操作する方法が書いてあるんだ。

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/03/24 | 投稿者: Editor

The Auto Victorious

女の本能に隠された真実を知ることにより、
誰もが振り返る美女でも、
どんなスゴイ彼氏のいる女でも、
あなたを一瞬で求め始め、
裏切ることすらできなくなるあるキッカケを
あなたが身に着けることで、
あなたの隠しているフェチズムを
完全に満足する女を手に入れることをお勧めするのですが・・・

あなたが街を歩いていると、
タイプの女とすれ違った瞬間・・
「やりてぇ」と思ったことはありませんか・・
それはあなたの中に潜むフェチズムから
直接指令による欲望が発したシグナルなのです。

そのオートマティカル本能シグナルによる行動は男だけではなく、
女にも同じように存在することをまず知る必要があります。

あなたはただ、あなたの欲望が湧き上がる女に対して、
オートマティカル本能シグナルを刺激する行動をするだけで、
あなたに対するどうしようもない興味が掻き立てられ、
あなたがにこりと笑うだけで彼女はあなたに擦り寄ってくる現象。

あなたの欲望が湧き上がる女と、
一晩中求め合うセックスをすることを予告します。

もし、私の予告が本当に実現しない場合は、
ふたつの罰を私に課し、
あなたにふたつのメリットを提供すること、
それは完全返金とあなたのフェチズムに合った
女をあなたの望む形で紹介すること・・・
ロリ顔の巨乳でもいいし、
レースクイーンばりの美女でもかまわない。

どのような形であれ、私はあなたに、
望む女と一晩中求め合うセックスを体験することを希望し、
そのために必要になるものをすべて整える準備があります。

もし、あなたが恋愛上で現状に完全に満足しているなら
これ以上話をしても無駄だと思いますが、
少しでも不満があるのなら、私が今知りえた、
女のオートマティカル本能シグナルを刺激するテクニックの数々を
あなたに伝えたいと思うのですが、
ただひとつの問題をクリアしていただくことが必要。

時間にして480分、
つまり8時間に渡る時間をすべて私の語る声にゆだねてください。

あなたが考えている女の妄想と180度逆側にある女の真実の話をし、
いかに単純なことで女はあなたのことを完全に盲従し、
裏切りという言葉すら現れない、
完璧な『都合がいい女』にすることが
できてしまうものなのかを知って欲しいのです。

それを知れば、街中ですれ違う女でも、
たまたま一緒の電車の向かい側に座る女でも、
有名なカフェでかわいい制服を着た女でも、
すべてあなたの『都合のいい女』に
なってしまうことになるのです。

オートマティカル本能シグナルを刺激する
キッカケを手に入れたいあなたなら、
いますぐ、TheAutoVictoriousに参加してください。

⇒ どんな女でも思いのままになる
TheAutoVictorious!望む女紹介の特典付き

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/03/24 | 投稿者: Editor

ラブウィルス

あなたを好きな人、何人いますか?

もし、あなたが好きになれる人を探して、デートに誘い、告白して恋人に
なるのを『かったるい』と感じているなら、かわいくて美人な女の子が
知らず知らずのうちにあなたに恋してしまう方法があるのですが・・・

それが『ラブウィルス』です。

かわいい女の子のうち96%は、欲しいと思っているものがあります。
それが『ラブウィルス』です。

それさえ手に入るなら、身も心も差し出してしまいたくなります。
それが『ラブウィルス』です。

女の子は男を通して、自分自身を好きになります。
それが『ラブウィルス』です。

女の子のことなんか全然わからないのに、「わかってくれる人」と言われます。
それが『ラブウィルス』です。

出会った瞬間に彼女の好感度センサーがマックスまで振り切れます。
それが『ラブウィルス』です。

話べたなんて関係ない。女の子が自分のことをしゃべり出して止らなくなります。
それが『ラブウィルス』です。

もういい人ではいられません・・・嫌でも彼女はあなたのことを意識します。
それが『ラブウィルス』です。

女心の奥深く、深層心理の最下層にそっとあなたのことを忍び込ませます。
それが『ラブウィルス』です。

いつまで経ってもふたりの間は、告白したて直後の甘い空気のまま続く。
それが『ラブウィルス』です。

あなたは変わる必要なんてありません。
ただ、『ラブウィルス』を目の前の女の子に植えつける癖を持つだけです。

それだけで、自然とあなたの周りに瞳を
ハート型にしたかわいい女の子が集まってきます。
あなたがしなければいけないのは、その中で今日のお相手を選ぶこと。
もちろん日替わりでも、一日三人でも大丈夫です。
彼女たちの嫉妬心は、『ラブウィルス』のパワーを倍化するだけ。

一度、あなたの近くにきた女の子はあなたから離れるという選択肢は失います。

それが『ラブウィルス』です。

もし、本気で『ラブウィルス』をあなたが知りたいと思うなら、
私のホームページを見てくださいね。

⇒ ラブウィルス ~Love Virus~

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/03/24 | 投稿者: Editor

モテる男の究極の逆ナンパテクニック

きれいでセレブなお金持ちの女性から、お誘いが来る・・・

「あ、いいよ」・・・ただ、そう言うだけで、彼女がおいしいお店に連れて
いってくれて、当然の様にホテルへ・・・帰りには、お小遣いをくれる。

こんな生活があるのをあなたは、信じられるかな。

なんてさ・・・「そんなのあのワケないじゃないかっ」・・・って思うよね。

その通り!あるワケない・・・でも、もうちょっと違うけど、僕の今の状況って、
実は、これに近いとこあるんです。

元々、僕はキャバクラ通いが大好きで、今もやめられない状況なんだ。
キャバクラって楽しいよね。
若くてかわいくて楽しい女性と仲良く遊べる。
それこそ、一緒にいる時間は僕のことだけ見ていてくれる。

それは麻薬みたいなもの・・・怖いくらいにはまってしまった。

「もしかしたら、彼女、ちょっと僕に気がでてきたかも」

どうしてもそう信じてしまったりするんだよね。
おかげで、キャバクラ通いが続いて、給料はほとんどそこにつぎ込む。

元々、他に趣味があるワケでも、友達との付き合いでお金を使うこともない。
お金を使うのはキャバクラくらい・・・だから良かったんだけどね。

でも、そんな僕が本気になってしまったNo.1キャバ嬢「ミキ」ちゃん。

彼女のきを引こうと、せっせと通ってせっせとプレゼントを買って。
さすがにお金が続かなくなり、貯金が底をうってしまった。

「ね、ちょっと話したいことがあるの。今日は来てくらないかな」

分かっているんだ、ただ、来てほしいってことだけだってことはね。
でも、あがらえない・・・行ったら当然ワンセットじゃ終わらない。
とうとう、消費者金融に手を出してしまいました。

「これで、すこしキャッシュフローが楽になるぞ」

50万円の枠をもらったら、50万円の貯金が増えたようなもの。
もう、その枠がなくなるまで、通いまくってしまった。
それだけで足りなくなり別のとこから・・・そして、僕は雪だるまになりました。

最後は、親に泣きついて、「絶対キャバクラに行かない」と約束して、
借金をきれいにしてもらえました。

えっ、もう、キャバクラへは行っていないのかって?
それは、無理。一回キャバクラにはまってしまうと、
そう簡単に足は洗えないものなんだ。

でも、安心してね。
最近は、そこそこ程度のキャバクラ通いしているだけだから。

何回かキャバクラに行くと、指名した女の子と仲良くなれてしまう。
あとは、「お店にはこないでいい」って言ってくれるんだ。

「今月、成績いいから」
なんて言って、おごってもらっちゃって、彼女のお金でホテルへ。
これじゃ、ほとんどお金かからない状態。

でも、男ってしょうがない生き物だよね。
それが当たり前になると飽きる・・・別の女の子を求めてキャバクラへ。
そして、また、同じような具合になっちゃう。

おかげで、キャバクラ嬢のセフレみたいな感じの関係の女の子が
何人にもなってしまった。

えっ。
どうして、そんなことができたのかって?

僕が変わってしまったのは、これのおかげ。

キャバクラ通いを封印していた時にこれを知って、
周りにいる女性に試してみたワケ。

そしたら、なんと・・・書いてあるとおりになるワケよ。

元々、ナンパなんて出来る人じゃない、僕って。
それなのに、この方法、僕にも使えてしまう方法なんだ。

ナンパじゃなくて、逆ナンパだから・・・女の子の方から、
声はかけてくれるし、デートの誘いもしてくれるし、
その上ホテルに誘うのも彼女。

あ、実は、この方法がうまくいった理由のひとつに、
「ミキ」ちゃんがいる・・・借金漬けになる原因になったキャバ嬢の。

彼女が僕にやっていたこと、それに似ていることが逆ナンテクに
いろいろと書いてあるワケ。
まさか、彼女が読んでいたワケじゃないと思うけどね。

「そうかぁ、こうすると、人は動いてしまうのか」

自分が動かされた経験があるから、書いてあることがすごく良く分かる。
なるほど、このタイミングでこうすると・・・
分かる分かる・・・動いちゃう動いちゃう。

読んでいるうちに、実際に試してみたくなっちゃうワケ。
実際にやってみたら、そう、うまくいくワケ。

でもさ。
自分の周りにいる女の子じゃ、全然うまく行っても、うれしくない。
だって、そこそこの女の子しかいないんだもん。

じゃ、逆ナンしたい女の子がどこにいるのかって言うと、
そう、キャバクラなんだ。

「おふくろ、ごめん」

故郷の方に手を合わせて、絶対逆ナンしてやると思って乗り込んだ
キャバクラ、それも六本木の有名店。

値段は高いけど、それ以上にいい女が一杯いる。
逆ナンテク使いまくってみた。

そしたら・・・店外デート成功、その日のうちにホテルにも。

後は、キャバクラ代は、別のキャバ嬢がくれるお小遣いでまかなっている。

これなら、キャバクラ通いじゃないよね、なんて言い訳をしながら、
キャバクラをやめられない僕。

キャバクラ万歳って、言えるようになった恩をこめて、紹介します。

自分から誘えない男に最適な恋愛ノウハウはこれだっ。

⇒ モテる男の究極の逆ナンパテクニック

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/03/24 | 投稿者: Editor

レバレッジでネット的ナンパ法!

この恋愛教材。
テーマがすごく絞られた内容。

ネットでナンパするときのレバレッジをあげる方法。

すごくレアな情報だと思わない?

レバレッジっていうのは、ビジネス本とかに良く出てくる言葉。

テコっていう意味の英語。

ビジネスでは、小さな資金で大きなビジネスをするときに使う。

レバレッジを効かせると、ビックビジネスが実現する・・・みたいにね。

でも、恋愛においてはビック恋愛なんてみとはないから、
効率アップの言葉として使っている。

特にネットの出会いをテーマにした教材だから、
出会い効率がよくなる方法。

ネットで出会いを実践してみたことがある人なら、
たぶん分かっているんじゃないかな。

ネットの中で出会いを求めているのは、
女1に対して男100くらいいるってこと。

だから、すごく効率が悪い出会い方法になってしまっている。

そこで、レバレッジ。

レバレッジを効かせて、効率を上げる。
10倍のレバレッジをあげたら、10対1になる。

このくらいになると、ちょっとがんばれば、
好意的なレスをゲットできる。

もっとも、出会いのネット上のフィールドも厳選しているから、
1対1よりレバレッジが効いてしまうことだってあるんだ。

実際、僕も試してみたら、なんと、返信率300%。

つまり、ひとつのアクションで3通の返信メールをゲットしたぞ。

えっ、ありえないだって。

もちろん、普通のやり方じゃ駄目だよ。
あるテーマの掲示板に書き込んだら、その掲示板から
僕のページに何人もの女の子が遊びにきた。

そのうち三人からメールが来たってワケ。

すごいでしょ。

どうして、そんな結果になったのかというと、
これもレバレッジ。

このレバレッジ法に基づいて、プロフを作ったうえに、
さらにキャッチコピーを工夫した結果、こんなことがおきてしまった。

楽しいんだよね、こんな工夫をしまくるのって。

ただ、下手にレバレッジを効かせたプロフを書くのはやめたほうがいい。

「こうすれば、女の子ウケがいいはず」
って思って、作ったプロフが実は、「キモイ」って言われてしまっているかも。

正しいレバレッジっを効かせたプロフ術を作る必要がある。

実は、このレバレッジプロフ術、セールスページの作り方の概念も入っている
方法なんだ。

まず、あなたのプロフを見てくれた人に、興味を抱かせる言葉を押し込む。

それで、ついつい、あなたのプロフをじっくりと読ませてしまう。
プロフにどんないいことを書いても、流し読みされてしまったら意味がない。

じっくりと読んでもらえるように仕掛けが必要なんだ。
そのために、ターゲットになる女の子の絞込みをしている。

絞込みと言っても簡単にできるんだ。

興味を抱かせるためには、読んでいる女の子が何に反応するのか知っていないといけない。

その組み立ての仕方もちゃんと解説してある。

興味を抱かせたら、次はあなたのイメージを伝えること。

それも、できるだけ立体的、つまり複数の方向からイメージづくりをする。

そのために必要となるものを用意されている。

あ、心配しないでいい。
ごく普通の人なら大抵持っているものを組み合わせて、
イメージづくりするだけだから。

特別な仕事や趣味なんてなくても大丈夫なんだ。

レバレッジを効かすというのは、特別なことなんて何も必要としない。

相手となるターゲット女性のことと、あなたのことが分かれば、
レバレッジは確実に作り出せる。

そして、最後は彼女からアクションをさせる技。

メールを引き出す罠をプロフの中に仕込んでおく。

これが重要。

どんなにいいプロフを書いても、メールを引き出す罠がないと、
メールをしてくるってことはあまりない。

基本的に知らない男に女性がメールするってこと自体、
少ないことなんだからね。

そこをメールを引き出す罠を仕掛けて、
レバレッジを効かせる。

すると、メールが来るレバレッジがぐんとあがってしまう。

そして、最後に大切なものがある。

これはネタバレ禁止らしいからいえない。

『奇跡の○○』とだけ言っておこう。

この○○を入れると、女性のリアクション大きく変わってしまうんだ。

それも、奇跡の、レベルに引き上げる方法が説明されている。

すべてを組み合わせると、どんなにしっかりプロフを作っていた人でも、
10倍以上のレバレッジになる。

それこそ、プロフに全然こだわっていなかった人だと、
何十倍、何百倍のレバレッジだって可能。

レバレッジをあげて、ネットで出会いまくりの男になりましょう。

それが実現できる恋愛教材なんだ。

⇒ レバレッジでネット的ナンパ法

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/03/24 | 投稿者: Editor

デート誘いにレバレッジ

デートの誘いもレバレッジを効かせると、
誘いがオーケーになる可能性があがる。

実は、リアルな世界でもレバレッジって効果あるんだ。

では、どうしたらレバレッジがあげられるか、
ってことを知りたいと思う。

レバレッジの鉄則は、相手が望んでいることを提供するってこと。

ただし、いいかい。

間違わないで欲しいのは、望んでいるっていうのは、
「こうして欲しい」と言っていることじゃない。

「ビトンの新作バック欲しいんだけどなぁ」

なんて言っているからといって、ビトンのバックを買ってあげても
レバレッジなんてあがらない。

都合がいい男になり下がるだけ。

彼女が気づいてもいない、望んでいることを提供しちゃう。
これが一番レバレッジがあがる方法なんだ。

そこで、ひとつ。
レバレッジをあげたデート誘い術を披露しよう。

ターゲットはダイエットしている女の子。

「ええっ、デブな女はデートに誘いたくないんだけ・・・」

なんて言っている、そこの君。

君は間違っている。

ダイエットをしているって女の子は、痩せているんだ。

「えっ、なんてそんなに痩せているのに、
ダイエットしていの?」

と思うくらいにね。

ダイエットの世界では、美容体重って言葉があるんだよね。

いちばんきれいに見える体重。
モデルさんみたいな体型になる体重のこと。

そこを目指してダイエットしている人が一番多いんだ。

ダイエットしている女性って、きれいで痩せている人が多いっていうのが事実。

それも、ダイエットしている女の子を捜すのって簡単。
何人かに聞けば、それこそ、すぐにひとりやふたり見つかってしまう。

そういしうダイエットをしている人をデートに誘う。

それも、焼肉デートにね。

ダイエットに焼肉は大敵、だと思っていないかな。

実はそこがレバレッジを効かせるコツなんだ。

ダイエット中は焼肉なんて食べられない。
そう思って、ずいぶんと我慢しているはず。

だから、ダイエット中でも焼肉を食べた方がいい理由を
教えてあげたら、デートにオッケーがもらえちゃう。

今日は特別に、ダイエット中に焼肉を食べる理由を披露しちゃうね。

実は最近、生物学の本を読んだ。
その中に面白い記述があったんだ。

人間も含めて生物というのは、砂の城みたいなものなんだって。

砂浜で子供の頃お城を作ったことはないかな。

砂の城って、時間が経つと崩れていく。
波が来て崩したり、風でちょっとづつ崩れたり。

早かれ遅かれ、砂の城は、ただの砂に戻ってしまうんだ。

ただし、いつまで経っても崩れない砂の城も存在している。

どんな仕組みになっているかというと、
崩れそうになる部分の砂を壊して、代わりに新しい砂を入れる。

そんなことをずっとしてくれる妖精がいる砂の城。

砂の城を構成している砂に注目すると、
実は時間の経過とともになくなってしまう。

でも、元々砂のあった場所には、新しい砂が入るから、
砂の城としては、変わらずにそこにある。

ずっと存在しつづける砂の城。

それと同じなのが生物なんだ。
当然、人間もね。

体を構成しているものって、実はずっと体の中にいるワケじゃない。
時間の経過で劣化する前に、新しいものと変えられていく。
それをしているのは妖精じゃなくて、体の仕組みなんだけど。

ここで、重要なのは、砂の城が崩れないのは、新しい砂で
作り直しているから。

こには人間だって一緒。
今の体のままでいるのは、体を構成するたんぱく質を
絶えず食事という形で供給されているから。

もし、たんぱく質が供給されなかったら、
体のあちこちが劣化してくる。

普通の言葉で言うと老化ってなる。

だから、きれいな体でいつづけるためには、
たんぱく質の供給を止めちゃ駄目なんだ。

ダイエットしているなら、カロリーは抑えないと痩せない。

でも、同時にたんぱく質の供給も止めてしまったら、
体のあちこちが劣化し、老化していくんだ。

痩せるより先に老化してしまう。
それじゃ、美容体重になっても、
美しくない体になってしまう。

ダイエット始めてどのくらい経つの?。

ええっ、そんなに経つんじゃ、やばいかも。
いますぐにでも、たんぱく質の補給をしなきゃ。

そうだなぁ、一番すばやくたんぱく質を供給できるのは、
肉なんだ・・・そうだ、焼肉なんてまさにぴったり。

一緒においしい焼肉食べて、きれいな体にならない?

ふうっ。

ちょっと長かった。

でもさ。
こんな話をしたら、ダイエット中の女の子、
興味を持って聞いてくれた。

焼肉行きたいって、最後は言わせちゃった。

ダイエット中って、本当に体がたんぱく質を求めるもの。

だから、「焼肉」って言葉に体から反応してしまうんだ。

焼肉デートができたなら。

「ほら、お肉が体の隅々まで行き渡っているの感じない?
体がぽかぽかしてきて。。。熱くなってくるでしょ」

こんなことを言って、体が熱いって暗示を入れちゃおう。

もちろん、焼肉デートの後に誘うレバレッジをあげるためにね。

デートの誘いのレバレッジでした。

ネットだと、もっと分かりやすいレバレッジの効かせ方がある。

それを知りたいから、今日のレバレッジキャンペーンに参加してねっ。

⇒ レバレッジでネット的ナンパ法

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/03/24 | 投稿者: Editor

分割信頼テク

土曜日にどんな話をしていたかというと、
ビジネスに必要なものってテーマ。

このとき、意見がふたつ上がってきた。

ひとつは、ビジネスには夢が必要って考え方。

もうひとつは、ビジネスにはお金が必要って考え方。

もちろん、どっちも必要だってことは、話に参加している人、
みんな知っていることだったんだ。

話に参加しているのは、僕と、もうひとり、パワライ塾の塾生にして、
僕とMr.hとあわせてくれた人。

あとは、ふたりの経営者。
ひとりは、Mr.h。

もうひとりは、ネットでビジネスを展開しているいわゆる情報企業家。

ふたりの違いは、経験の度合い。

12年経営者をしているのがMr.h。

それに対して、まだ一年半の彼。

当然、レベル差っていうのがあるんだけど、
それでも、どっちも経営って世界にいるから、
一家言はもっているワケ。

Mr.hは、ビジネスは金でその下に目標とか夢とか、
いろいろとついてくるという考え方。

彼は、ビジネスにはまず夢があって、その下にお金とか
計画とか、人材とか、いろいろとついてくるって考え方。

このふたつの考え方がぶつかりあっているんだ。

もっとも、お酒が入って、飲んであけた朝6時くらいだから、
ふたりとも妙なテンションになっているんだ。

で、そこで、僕はMr.hのすごさを見せられてしまった。

元々、意見の違いが発生すると、
そう簡単に一致することってないんだ。

でも、その日、Mr.hは、完全にそれをやってみせた。

それも、ただ言い負かした、みたいな話じゃない。

完全に相手の気持ちをつかむって感じなんだ。

うーん、女ころがしができてしまうのは、不思議じゃないって
本気で思ってしまった。

どんなことをしたのかって言うと、
僕を使ってしまったってこと。

具体的に言うと、僕のことを信頼しているって話をする。
もうひとりの僕とMr.hを結びつけた塾生もね。

「ふたりとは一緒にビジネスをゃっていこうと思っている」

そんな話をするんだよね。

事実、僕はMr.hの集客を手伝っている。

「缶コーヒー一本で女をころがすスゴイ奴」って
キャッチコピーは僕が考えたんだ。

実際、1800円の女ころがし2007序章の中に、
缶コーヒーの買わせ方で、女を転がす一番最初の方法が出てくる。

そのテクニックに僕が魅せられて、彼のお手伝いをしているんだ。

このあたりのキャッチコピーを作る能力を彼は認めてくれるんだ。

もうひとりの彼とは、今、一緒に恋愛教材を作っている人。

だから、僕はふたりの間にいて、ビジネス的な協力関係にあるワケ。

こんな関係を理解して、Mr.hは、こんなことを言う。

「天野さんとは、一緒に仲間としてビジネスしていこうと思っている。
彼ともね。
楽しくビジネスをしていける仲間というのは実に貴重だ。
天野さん達はそれができる貴重な仲間なんだ」

こう言われちゃったら、彼が「ええっ、僕は?」って思ってしまう。

そこにいる四人のうち、三人までは一緒にビジネスするって話を
されちゃうと、ひとりだけのけものになってしまう。

実際、彼は言ってしまったんだよね。

「私はどうなんでしょう」

「それは、これからでしょう。
まだ、面接レベルの話しかしていないじゃないですか。
まだまだわかりませんよ」

ここから、もう、完全にMr.hのペースになってしまった。

一緒にビジネスする仲間として認めてもらえるかどうか。
そんなラインができてしまった。

後は、ころころころ。

Mr.hのシナリオどおりに物事が進んでいく。

僕はというと、「おおっ」とか言いながら、
彼が繰り出すトークテクとか、概念なげとか、
「すっげー」と思いながら聞いていたんだ。

完全に観客化している。

実は、僕も含めて4人とも自分の会社を持ってんだ。

でも、僕は従業員を雇おうとは思っていないから、
経営者じゃなくて、ただのフリーランス。

だから、経営論って話になると、僕は観客になる。

もっとも、Mr.hとは、そんな話を前にしたことはあるんだ。
そのとき僕は宣言しているんだ。

「経営なんてしたくないもん」

僕がしたいのは、経営とかお金の動きの管理とか、
そういうものじゃない。

僕のは、発想だけで、それでビジネスが生まれてくるのが楽しい、ってね。

発想からビジネスを立ち上げて利益を生み出す。
そんな経営なんて興味がないってね。

僕は経営者から見ると、ブレインって関係になる。

そんなスタンスの僕を認めてくれているんだ、Mr.hはね。

お互いのスタンスを認め合っている、
これをオープンにすることで、
第三者の彼も自分の枠に引き込む。

うーん、この方法、すごくいい。

恋愛でも、三者関係をうまくつくると、
応用が利くよ。

簡単に言うと、信頼関係の多重リンクって考え方。

自分が興味を持っている相手に対して、
信頼がある人を通じて、自分との間に信頼をつなぐ。

それが基本の行動。

ただし、それをするのにあたって、一回、引き離すって行動をする。

「私とあなたは、まだ信頼があるワケじゃない」

つまり、三人のうち、ひとりだけは、信頼という線ではつながっていない。
そう表明しちゃう。

ちゃんと考えると、それは別に気にすることじゃないんだけどね。

だって、逆から考えたら、「私だって、まだ信頼があるワケじゃない」
ってなっちゃうんだ。

でも、「お互い信頼しあっているふたり」を見せられてしまって、
それも、片方は信頼している。

そうなると、なんか、のけもの扱いされたように感じちゃう。

「ええっ、私も入れて」って言いたくなっちゃう。

そうなると、完全に主導権はとれてしまう。

そんな複雑なテクを使うと、それまで知り合いだった女性でも、
一気に信頼関係を築けてしまう。

簡単に使えるテクじゃないけど、
こういう信頼のリンクと、引き押しのテクがあるってことを知っておくと、
いつかは使えるようになれるかもね。

Mr.hのスーパーテク、なんとなく伝わったかな。

実際に彼の話しているのを聞いていると、
とんでもないテク満載なんだけど、
それを説明するのは、すっごく大変。

あまりに複合しすぎているからね。

それを分解して、女性心理にのせて作られたのが、女ころがし2007。

その序章が今は1800円で買えるんだ。

その中にある、缶コーヒー一本で女を従順にさせる方法。

これがすごいノウハウなんだ。

そんな話を僕がMr.hにすると、良くわからないって顔をする。

女ころがしって世界にいる人にとって、あまりに当たり前のことを書いたにすぎないんだよね、
Mr.hにとってはね。

でも、そんな世界を知らない僕からすると、目からうろこ。
それだけで、一冊の本を書きたくなってしまう内容。

ただし、あまり解説が書いてないから、
とにかく、缶コーヒーのテクは実際に使ってみてほしい。

それだけで、女性とあなたの関係が大きく変わるのが分かるはず。

⇒ 女心の取扱説明書

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/03/24 | 投稿者: Editor

リバレッジでネットナンパ術

純粋でわかいい女の子を、
「余りにもあっけなく」落としたいという
お気持ちさえあるのであれば、
あなたの女遍歴を三ヶ月で10倍にする
レバレッジ口説き術で劇的に変える方法を、
たった3分間聞いてもらいたいのですが・・・

「ナンパする勇気があれば女の子との出会いなど苦労しない!」
と感じている方のみに書かれていて、
モテたことのない男性が、
かわいい女の子が数限りなくすり寄ってくる楽しさを
味わって頂くために作成されたものです。

『リバレッジでネットナンパ術、ランキング1位達成!』

最近、僕が紹介しているレバレッジネットナンパ術が、爆発しましたっ。

⇒ レバレッジでネット的ナンパ法!プロフィール術

このレバネトナン法、生まれるきっかけは、
飲み屋で知り合った、自称ネットナンパの
達人サトシさん(28)のネットナンパ法でした。
酒を奢る約束で、その方法を全て聞くと、
女性心をくすぐるようなメールを女の子に
次から次へと、大体多い日で一日に”100”通のメールを作成し、
気に入った女の子に送るという方法。

試しにその方法でやってみたら、
確かに100通送れば、5人から好意を持った方から
返信があり、実際に1人とデートすることが出来た。
そんなことをして、何人かとデートして、
エッチにこぎつけることができ。

その間、一ヶ月間。でも、僕は頭の中で、
「こんな面倒なことやってられるか~っ!」
とフラストレーションがたまって仕方がなかった。

もっと簡単に出会えてエッチできる方法はないのか。

私は探しました・・・恋愛系マニュアルも高い金を出して買ってみた。
でも、どれも理屈は分かるけど、自分には向かない。

そんなときに、黒背広、黒いシャツ、
その上ネクタイまで黒という、
いかにも怪しいイデタチのMr.Uを名乗る男に
アドバイスをもらったのです。

「はじめから新しい方法をするのは効率が悪い。
成功した方法の一部を変更して、レバレッジをあげること。
これが成功の鉄則だよ」

この言葉でピンと着ました。

そう、ネトナン法のレバレッジさえあげれば、
何百人にメールしなくても、
エッチできるかわいい女の子と出会える。

そこで、私はどこを変更したらいいのか、徹底的に考えました。
その答えが、プロフィールだったんです。

メールを上手く書くのはパワーを使います。
ただのコピーメールで、女の子の気を引くのは無理。
それはネトナンをした経験から分かっています。
そこをレベルアップするより、一回作ったら、もう変更がいらない
プロフィールこそ、レバレッジを効かせる最高のパートだと、
気が付いてしまいました。

それから私はどんなプロフィールがいいのか、探し回りました。
実に1000人の男のプロフィールを見て回りました。
すると、日記もなにも書いていないのに、やたらとマイミクが多い
男のプロフィールに共通するポイントが見えてきたんです。

1000人の男のプロフィールを見ることって、ほとんどの人は
ゃったことがないでしょう・・・そして、その中から、
レバレッジが高いプロフィールの法則も見えていないでしょう。

私は、そのレバレッジを元に、ネトナンを繰り返してみました。

すると・・・出会える率が10倍まできました。

今なら、10人にメールを送るだけで、1人と出会えます。
そのメールも、書くのは簡単です。
コピーメールではないですが、彼女のプロフィールから、
ちょっとだけキーワードを拾うだけ。
それを原型のメールに組み込んで完成。
30秒もあれば、1通のメールができます。

ただし、送る相手を選ぶのには時間がかかります。
だって、会える可能性が高くなると、誰でもいいとはなりません。

「この子とエッチしたいな」と思える相手は、どんどんとレベルアップ
してしまうんです。

今は写真がんい女の子は相手しません。
だって、会って、「げっ」となるのは避けたいじゃない。
だから、本人の写真を出している女の子のうち、
かわいいなって思える相手を厳選して、メールを出しています。

この厳選するのに、時間がやたらとかかります。
ただし・・・楽しい時間なんだけどね。

「おおっ、この子かわいい、この子とホテルに行ったら・・・」

ついついくだらないことぱかり考えてしまうから、
時間がかかってしまうんです。

その楽しい時間を考えないと、本当に10分もあれば、
出会える相手を拾えます。

だから週末にはいつも新しい女の子とのデートを楽しんでます。

ただ、私の場合、出会うことができても、そこから先、そう
エッチに持ち込むのが苦手なんです。

どうしたらいいのか、いろいろ考えていました。
でも、必要ないことに気が付いてしまいました。

プロフィールのレバレッジは、ホテルに連れ込むレバレッジにも
なってしまうんです。

つまり、最初に会うとき、「もしかして・・・」って気持ちを持って
女の子が会いに着ているって気が付いてしまいました。
だから、今は単純に誘っています。

すべてはプロフィールのレバレッジだ。

メールを出せば、レスがくる。
足跡を残した相手からもメールが来る。
デートを誘ったら、オッケーになる。
ホテルに誘ったら、エッチができる。

すべてのパートでレバレッジが効いてくる。

そんなレバレッジの効いたプロフィール、あなたも手に入れませんか。

⇒ レバレッジでネット的ナンパ法!プロフィール術

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/03/24 | 投稿者: Editor

携帯メール術

今日は、携帯メール術の恋愛教材をひとつ紹介しよう。

超がつくほどのメール下手男が、たった15時間で狙った女に
『あなたに会いたい』と言わせ、女の心を夢中にさせた・・・。
⇒ 女を夢中にさせた3%の男しか使っていない女を口説く携帯メール術

この携帯メール術、一押しなんだ。

携帯メール術の恋愛教材は一杯あるけど、本当に携帯メールがうまくなるための
恋愛教材は、たぶんこれだけじゃないかな。

他のが悪いと言っているんじゃないよ。
他のは、簡単に、真似するだけで効果がでる携帯メールの書き方なんだ。
自分では書かないでいい携帯メールの使い方みたいなのが多い。

それは、それで効果がすぐ出ていいんだけど。

ただ、それで携帯メールが上手くなるかって言うと、たぶんならない。

僕からすると、携帯メールってものを正面から捉えて、
女の子が求めている携帯メールがどんなものが分かり、
それが書けるようになる携帯メール術が欲しいとずっーと思っていたんだ。

だから、僕は僕で、携帯メール術を研究していた。

僕自身、メールは好きなんだけど、パソコンメール派だったんだよね。
面倒くさいじゃん、携帯メールを打つのって。
キーボートに慣れた人間には、携帯で文章打つのまどろっこしい。

だから、あんまり携帯メールは使わない派だった。

でも、使い始めたら、その効果ってすごいんだよね。
暇なときに、あちこちの女の子にメールを送る。
特に電車に乗っているときなんかいいよね。

すると、メールが返ってきて、いろんな話で盛り上がるんだ。
慣れてくると、絵文字の使い方とか、文章の書き方とか。
だんだんと、工夫するのが楽しくなってくる。

女の子に、「どんなメール書いているの?」って、
送ったメールを見せてもらったりして。

「女の子にモテるメールはこう書け」

なんてノウハウを作り上げたいな、って思っていた。

だって、男に聞くと、ほとんどが携帯メールが苦手って答える。
もったいないんだよね、それ。

せっかく、こんな便利なツールがあるのに、
使わないなんて、宝の持ち腐れだってね。

でも、僕が作りたいと思っていたものをすべて含んでいて、
それ以上の携帯メール術の恋愛教材が出てしまったから、
もう、僕はやる気がなくなっちゃった。

それくらい、すっごくよく出来ているメール術の恋愛教材なんだ。

渾身を持ってお勧めしちゃう、携帯メール術。

ただし、あくまでも、メールが上手くなりたい。
うまくなったメールで女の子と仲良くなりたいと思っている人限定。

「こんなメールを送ったら、おんなのこはころりといく」
なんてメールが載っているワケじゃないから、
そこんとこよろしくね。

超がつくほどのメール下手男が、たった15時間で狙った女に
『あなたに会いたい』と言わせ、女の心を夢中にさせた・・・。
⇒ 女を夢中にさせた3%の男しか使っていない女を口説く携帯メール術

藤村さんとは、メールでは、よくお話をしているんだ、
すっごく腰が低い人なんだよね。

謙虚で、だけど、しっかりと主張を持っているって感じ。

僕が恋愛ノウハウの世界のクォリティーアップを
目指して活動しているって話をしたら、すぐに共感してくれた。

「私も同じことを考えていました」

ってことでね。

まぁ、彼の携帯メール術には、脱帽しているから、
「一緒にがんばろう」って言っていたんだ。

だから、どっちかというと、ちょっと線が細い系。
で、いいひとがちょっと入ってしまっているかなって。

前にメルマガで、「この人はきっと、そんなに女は口説けない男だと思う」
なんて書いたら、「そんなことはありません」なんて返事がメールできたことがあるんだ。

メールで話をしている雰囲気と、メール術の文章から伝わってくる印象は、
いい人系で、間違ってもナンパ系じゃない。

だから、口説くの苦手じゃないかな、って思っていたんだ。

電話で話してみたら、彼の必殺技は、
「なんとなく仲良し」なんだって。

となりに座ったら、なにげに話をして、
なにげに仲良くなってしまう。

そんなことが得意らしい。
確かに・・・それならうまくいきそうな感じ。

ギラギラしたのも感じられないし、それでいて、
女性と接するのに緊張感も感じられない。

自然体って感じがする人。

これなら、たしかに女の子と仲良くなれそうな感じがする。

でも、そこから先はどうやって口説いているのか。
ちょっと不思議なんだよね。

僕にもあるんだけど、女の子と仲良くなるのが上手い男って、
口説くのが下手だったりする。

あんまりガリガリと口説いたりしないからね。

「それはもちろんメールです」

うーん、なるほど。
あのメール術が書ける人なんだよね。
そりゃ、メールで口説くのは簡単。

実際にメールで口説いている人特有の実体験的ノウハウでしたか。
そりゃ、強いわぁ。

そうそう、藤村さんのメール術は、
基本的にネットで出会った人向けのものじゃない。

リアルで出会って、携帯メールを教えてもらったときに、
一番効果がある感じがする。

もちろん、ネットで知り合って、会ったとこがない人にも、
使えないことはないんだけど、一回会ったことがある人にいい。

なんだろう。
一緒に会って会話をしたことがあるふたりが、
その後、メールでお話をする方法。

みたいな感じ。
メールだから、ずっとお話を続けていけるんだよね。

会っていなくても、楽しい会話をメールで続ける。

そうなると、メールが来るのを心待ちにしている。
女の子がね。

毎日何往復か。

それも、楽しい話をお互いにしている。
そんな状態をある程度の期間続けたら。

「今度の週末、時間つくれるかな」

なんて話をしたら、簡単にデートになっちゃう。

あ、もちろん、デート誘いのメールの書き方も藤村さんは
書いているんだけど、そんなのつかわなくったって、
簡単にオーケーがもらえてしまいそう。

僕も今は、携帯メールがそれなりに上手くなっているから、
わかるんだけど、携帯メールって、新しい文化なんだよね。

ほら、電話が出来たばっかりのときって、
どんな具合に話したらいいのか分からないじゃん。

「もしもし」
なんて、最初に言うなんてこと、最初は決まっていなかったはずなんだ。

会って話しているなら、目とか表情とか。
そういうものがみえるのに、声だけしかない。

電話が出てきた当初は、いまならほとんどの人が知っている
電話の話し方の文化って、なかったんだと思う。

携帯メールは、いま、まだ、そんな感じなんだ。

どんな書き方をしたらいいのか。

それこそ、手紙と同じような書き方をしている人がいる。

それは間違い。

リアルタイムに何度でも往復できるメールは、
手紙みたいに一日かかって相手に届くものは違う。

会話の方が近いんだよね。

「ほら、昨日、○○ちゃんが歌った歌、今はやっているんだね。
携帯の着メロ人気ランキングに入っていたよ」

「そうそう、すっごい人気なの。いい歌でしょ」

「○○ちゃんの歌聴いてから、僕も好きになった。
でも、○○ちゃん上手いね。本人の歌っているのを聞いたら、
○○ちゃんの歌い方に似ているとおもっちゃった。
逆なんだよね、本当は」

「うふふ、ありがとう」

こんな、何気ない会話を一回づつのメールでできちゃう。
実際には、絵文字が入ったりして、もっと華やかなメールに
なるんだろうけどね。

「多くの男の人の書くメールって、
本当に味気ないよね」

「そうなんですよ、そこを言いたくて3%メール術を書いたんです。
ちゃんとメールで女の子と楽しい会話ができる男って、
3%しかいないと思うんです」

3%はちょっと言いすぎ・・・と思いつつ。
でも、1割りはいない気がする。
もちろん、今、高校生くらいで、
子供の頃から携帯が当たり前って、世代はもっと率が高いけど。

僕みたいに、携帯電話を持つこと自体抵抗していた
世代にとっては、携帯メールって、そんなに使いこなしている人がいない。

そんな人に読んでもらいたいのが、藤村さんのメール術なんだ。

本人にあったら、本当に教材のイメージどおりのひとだったから、
ストレートに書いたものなんだってことがよくわかる。

もう、何度も改訂をかけて、レベルアップしているんだって。
最新版はまだ見ていないから、ちょっと楽しみ。

もし、あなたが「携帯メールはちょっと苦手だなぁ」と
思っていたとしたら。

携帯メールでモテるようになるのは、大変そうだからいいや。
って思っていたら。

ぜひぜひ、藤村さんのメール術を読んで欲しい。
すっげー簡単にメールのレベルが上がってしまうから。

それまで、用事を伝えて、「わかった」みたいなメールしか返って
こなかった人でも、その気になれば、一日中女の子とメールで
お話をしている状態にもっていけるから。

それができれば、デートに誘うのだって簡単だし、
デートのときに何を話そうなんて心配もいらない。

だって、毎日のようにメールで話しているんだから、
その延長で楽しく会話ができちゃう。

あとは、会ったときに、ホテルに誘う方法さえ知っていればいい。

トイレにいくふりをして、携帯メールを彼女に送る。
「今夜は帰さないぞ」

なんて、具合なことをやったら、「あんたバカ」って言われて
しまいそうだから、ホテルに誘うのだけは、口で言わないとね。

でも、メールの段階でホテルへお持ち帰りの準備はできちゃうしね。

「今日はもしかして、そんなこと起きるのかな」

なんてちょっと期待して、そんなときのために勝負下着をちゃんと
つけてデートに来たりするんだ。

あ、その気がないで会いにきた女の子を口説くのは難しいって知ってた?

「今日は・・・・」ってなんとなく断られてしまった。
その原因をいくら分析しても分からない。

なんてこと、おきるものなんだよね。

女の子に聞くと、びっくりする答えだったりする。

「今日の下着、かわいいのじゃないから・・・」

おいおい、そんな理由で断られてしまったのかよ、
って男だと暴れたくなる理由だよね。

下着なんてどうでもいいから・・・って言いたい!

でも、女の子ってそんなものであって、
その気があるデートと、そうじゃないデートだと、
お持ち帰り率は間違いなく違う。

そのお持ち帰り率をあげるためにも、
「もしかしたら・・・」とかわいい下着を着て、
デートに連れ出そう。

それだって、メールで出来ることなんだ。

とにかく、女の子。
特に、若い女の子と仲良くなりたいと思うなら。

携帯メールほど可能性があるものはないから、

「携帯メールは苦手だから」

超がつくほどのメール下手男が、たった15時間で狙った女に
『あなたに会いたい』と言わせ、女の心を夢中にさせた・・・。
⇒ 女を夢中にさせた3%の男しか使っていない女を口説く携帯メール術

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/03/24 | 投稿者: Editor