月別アーカイブ: 2012年6月

セフレプログラム

誰もが予想できなかった、出会ったその日に行わなければいけない危険な
テクニックと、女性の心を動かす罠の数々。

これらが詰まった4枚のDVDを信じて13日間行動すれば、
あなたは望みどおりの自由になる女性を手に入れることだろう。

☆DVD-1

もし、あなたがたとえ口下手でもそれを逆利用用することで会話をリードする方法
女性の気持ちかけ持ち上がるある条件が揃える方法
98%の男が気づかない、女性観察の最大重要ポイントとは?
女性にあなたを“相性がいい、会いたい男”と思わせる方法とは?
相手に嫌がられるテクニックの使い道と、意外な効果とは?
一瞬で相手と旧知の知り合いのような親近感を相手に与える方法とは?
日常会話の中で使うだけで、沈黙を解消できる言葉とは?
女性がたった1回しか会ったことのない、あなたのメールを喜ぶ条件とは?

☆DVD-2

一番重要な2回目のデートの予想外の目的とは?
女性の心を自然に開かせ、女性の感情を簡単に高ぶらせてしまう方法とは?
女性に無意識のうちに心を開かせるアプローチ法を知りたくはありませんか?
女性があなたに本当に求めていることとは?
相手の女性が、他の男性ではなく、あなたと深い話をするようにしむける技術とは?
あなたが女性としなければいけない深い話とは?
たった2回のデートで親友以上の深い関係になり、次回でホテルに誘える方法とは?
相手が次のデートを無意識のうちに期待してしまう、心理学を応用したメールとは?

☆DVD-3

警戒心が強い女性をホテルへ誘導するデートを、「一番簡単」と言い切れたのか?
女性をホテルへ誘うために使う、独特な方法とは?
デートの最中に、雰囲気やムードを壊さないようにする方法とは?
このプログラムの成否にすら影響をあたえる3つの条件とは?
女性をホテルへ誘導するための、3つのステップとは?
一人の女性と“何回もデキル”関係になるためのセックステクニックとは?

☆DVD-4

ここまでの努力が一瞬で崩れ落ち、女性に嫌われてしまう男性の勘違いとは?
セフレ関係を続けていくために注意しなければいけない3つのポイントとは?
あなたの魅力をさらに引き上げるために利用するギャップとは?
相手にセフレだと思われないように接するには?
デートで終電を気にしなければいけない場合とは?
タクシー代を払ってでも、相手を帰宅させなければならない場合とは?
出会ったころのドキドキを思い出させ、あなたをさらに魅力的に見せる方法とは?
セフレとのデートに変化をつけて女性を飽きさせない方法とは?
女性があなたから離れないようにするためのメールテクニックとは?

⇒ セフレプログラム

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/11/22 | 投稿者: Editor

セフレプログラム

それでは、これから

『13Days Top Secret of Sex Friend Knowhow』

の内容をお話しましょう。

そもそも、この恋愛教材は、同じような男であっても、
モテモテな人もいれば、全然恋愛チャンスもない人もいる。

その違いは何かインタビューしたことから始まる。

その多くの人は恋愛ノウハウを勉強したことがある人で、
しかしその習得レベルはまちまちだ。

必ずしも恋愛ノウハウを知ることが恋愛につながらないという結果になった。
なぜ、恋愛ノウハウが生きてこないのか?

それは男が考えるポイントが女性の本当の心の奥底を感じ取れていないことと
関係していると多くのインタビューにより明らかになってきた。

女性が男の人を好きになるのは理由があるワケではない。

単に一緒にいるときの感情のゆさぶりが原因で気がついたら好きになっていたと
いうことがほとんどである。

男が彼女に好きになってほしいと願う気持ちは、実は感情のゆさぶりを抑えてしまう
つまり、「私の気を引こうとしているのね」と思われた時点で感情が固定化される。
それでは感情のゆさぶりはなく、恋が起きることもなくなってしまう。

感情のゆさぶりというポイントに焦点をあてることで、数多くのモテ男たちの出会った
直後の行動がほとんど一致することが明確になっていく。

行動の違いはあれど、女性の感情の動きには違いが生じない。
必ず同じ感情の流れが存在しているのだ。

それならば、その感情の流れを生み出すもっとも効果的な行動は何か、
やや区の仮説の元に、モテ男たちに検証を実践してもらった結果、
13日の行動パターンはできあがった。

デートは3回、メールを5通。
これが13日に間における必要行動のすべてだ。
このプログラムにのっとって行動すれば、彼女の感情は決められた形で
上下し、そのゆさぶりで彼女はあなたに恋を
していると感じられるようになるのだ。

実はこのプログラムを開発した当初、実践したのはモテ男たちだけだった。
彼らは経験上この13日プログラムが効果をあげるだろうということは、
なんとなく感じられる男たちだったのだ。

反面、女性の感情をゆさぶる経験をしていない男たち、つまり、恋愛経験が
少ない男たちにとって、この13日間プログラムに疑問を生じさせてしまう。

「こんなことをしたら、彼女に嫌われてしまうんではないか」

元々、感情をゆさぶるようにつくられたプログラムであるから、
好感と焦燥と嫌悪と激高を組み合わされて行動が決められている。
そのひとつひとつを見ると必ずしも彼女に好かれる行動ばかりではない。

そう、「彼女に嫌われる」恐れ、それこそが感情のゆさぶりを無くして
しまう原理そのものなのだ。

この13日プログラムはなにもモテる男をよりモテるようにするための
ものではなく、まだ恋愛経験があまりない男たちがモテて、今では
まだ考えられない「セフレ」を得るためのものである。

恋愛経験があまのない男たちにこの13日プログラムを実践してもらうには
ただ書面で説明しただけでは弱いと感じたものだった。
そこでDVD4枚、時間にして6時間を越える映像メディアで実際の行動を
伝授することにした。

DVDを一度通しで見てもらい、その都度実際に試しながら、問題が起きた
ところを何度でも見直すことで確実に感情をゆさぶる行動が取れるようになる。

それができると、「あなたなしではいられない」と言わせるだけの男になります。
いくら自分勝手なことをしても、それはただ感情をゆさぶるという結果に
しかならずに、結果として一方的な関係、望むならセフレとしての関係に
いきついてしまうのだ。

もっとも、このDVD自体、本来は恋人を作るための13日の行動を詳細に
解説したものであるからして、恋人がほしいと望んでいるなら、ひとりの
女性にだけ、13日の行動をすればすむことだ。

一度成功したら、この方法を封印すると決めることで、恋人づくりの
プログラムにはや代わりする・・・ただし。
それが成功した時点で、封印できるかどうかは、微妙だと最初から
予言しておこう。

「自分は女の心を思い通りにできる」
そう感じたとき、あなたはひとりの女で我慢できるかどうか。
それは、実際にその立場になって初めて分かることなのだ。

実際、女むというのはそれぞれ、素晴らしいところがあり、
だれかひとりに決めろというのは元々無理な注文なのだ。

セフレというと不誠実な男というイメージがあるかもしれないが、
「女の心を思い通りにできる」と感じている男にとって、
何人ものセフレがいるというのは、一番自然な関係だと
感じられることだろう。

その自然な姿になるために、4枚のDVDをあなたにプレゼントします。

この13日プログラムにチャレンジするには、
一切のリスクは存在しません。

いつでも、「この方法は私に合わない」と言うだけで、
中止することができます。
その場合は一切の料金をいただくことはありません。

365日実践してみて、セフレを何人か持ってから、
「このプログラムは確かに効果がある」と判断してもらい
料金をもらうことになります。

その場合の料金が13000円。

実践できない場合のリスクは、このプログラムを提示している私たちが
当然ですが負います。
あなたは、ただ、13日だけプログラムに従うという気持ちと、
誰がひとり、狙った女性をみつけることだけしてください。

⇒ セフレプログラム

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/11/22 | 投稿者: Editor

セフレプログラム

「あんな男、ふっちゃえ!ふっちゃえ」
「そうなんだけどね・・・駄目なの」
「なんで?見た目はいまいちどころじゃないし、
妙にセコイとこあるじゃない。
その上、浮気なんて、ありえなくない?」
「そうなんだけどね」
「あー、なんかもやもやする!あんな男のどこがいいの?」

正直わかりません。
私も彼女が言うことが正しいと思います。
でも、駄目なんです・・・彼から電話があると、
急いでおめかしして、彼の待つホテルへ・・・。

なんでだろう。
どうして、こんなに好きになってしまったのかな。
彼と知り合ってから、どんなにいい男が近くにいても、
どきどきしなくなってしまった。

彼じゃないと駄目。
理屈じゃないの、彼が好き。
ひとを好きになるってそういうことじゃないの?

僕が彼女、サエコさんに会ったとき、
そんな話を僕にしてくれた。

僕はその話を聞いたときから、なんか妙な感覚を感じてしまった。
そう、彼のなにか、そう、彼女の心を判らないように、
彼に都合のいいようにいじくりまわしているような・・・。

サエコさんから彼の話を詳しく聞くと、その思いはどんどんと
大きくなっていった。

そう・・・彼は確信犯だ。

彼女から聞いた彼の発言と行動、それでいろいろと妙な部分が
あるのがわかってきた。
残念ながら、どうしても彼女の記憶だけだと、
本当の彼の考えが読みきれない。
都合のいい女にさせられてしまっているので、
どうしても彼の行動が美化されてしまっている。

「これは、本人に近づくしかないな」

なぜ、僕がそんなに彼に興味を持ったのか。
それは、彼ではなく、彼が持っているテクニックが、
あまりに鮮やかで、どうやってそんなテクニックをマスターしたのか、
それを知りたいと思ってしまったからだ。

「すごいっすね。サエコさん、完全にあなたの虜ですね」

「そうかな。そんなこともないじゃないの?」

「いやぁ、本当のこと言ってもいいですか?
サエコさんって、美人で一緒にいると楽しいタイプじゃないですか。
どうにかお近づきになりたいなぁと、思って彼女が喜びそうな話を
いろいろとしたんです。
でも、駄目でした。彼女、なにか話をしていても、
結局はあなたの話になっちゃうんです・・・私の入り込む隙間なんてない」

「それはそうかもね」

たぶん、このとき僕の表情をあなたが見ていたら、
僕の目がキラリン☆と光り、口元が微妙に上がったのに気づいたはずだ。

よし、彼につけいる隙を見つけたぞ。

彼をおだて倒して、喜ばせて、彼の使ったテクニックに近づく。
本当のことを言うと、そんなことがうまくいくとは到底思えなかった。
彼は、人の心を自分の思いのままにできる方法を知っている人。
僕が使う、普通の対人テクが効果を発揮するとは思えない。

ところが、そうじゃなかった。
僕がおだてると簡単にいい気持ちになって、何でもしゃべる。
おかしいなぁ、こんな単純な人にサエコさんを夢中にさせるテクが
あるはずがないと疑問がわきあがってきた。

だけど、彼がバックから取り出した1枚のDVDを目にしたとたん、
何もかも分かってしまった。

彼は、女性だけを思い通りにできるテクがあるだけで、
それも、DVDに従っただけで、彼自体はたいしたことはない。
そう、すべてはこの1枚のDVDに入っている。

そう分かったとき、なんとしてもそのDVDが見たい、そう強く願った。

しかし、そのことは彼にも伝わってしまったようで、
DVDを簡単に渡すって話にはならない。

結局僕は、彼をキャバクラ接待をするって条件で見せる約束になった。
キャパクラ接待・・・ふたりで8万9千円もかかってしまった。

でも、全然惜しくはない。
そのDVDがあれば、僕も彼みたいにサエコさんみたいな美人を
セフレにして、彼女にホテル代すら払わせて、一晩中好き勝手ができる。

彼から、DVDを借り出したとき、私は有頂天になっていた。

しかし!

しかしだ・・・僕が甘かった。

「それでは出会い編はこのあたりで終わりになります。
次のDVDでは、デート編をお伝えしまう」

やられた!
なんと、そのDVDは4枚組みだったのだ。
1枚だけでは効果を発揮しない。
それを知って彼は、キャバクラ接待をさせたのだ。

「えっ?もう一枚見たいの?
あー、そういえば、あのときの樹里ちゃんかわいかったよなぁ」

そうくると思った。
彼が言うがままに結局4回のキャバクラ接待。
使った総額34万7千円。

それでも、その価値はあったといえる。

何度もDVDを見て、やるべきことを理解した私は、
樹里ちゃんをセフレにしたのだ。

いやぁ、彼が気に入っているという理由だけで、
ターゲットにしてしまったけど、かわいいし、よく気がつくいい子。

そんな子が今や僕にぞっこん。

「なんだ、その日、仕事か残念だなぁ、別の人を誘うよ」
「えー、そんなぁ。仕事はかぜって言って休むから」
「仕事はちゃんとやらなきゃ駄目だよ。無理すんなって」
「仕事なんかどうでもいいの。あなたと一緒にいたいの」

そんな状態の彼女をゲットできた。
それも、彼女だけじゃなくて、いいなぁと思った女なら、
自分のセフレにできる可能性がある。

そう思ったら,34万7千円が高いものだとは感じていなかった。

しかし・・・しかし。

その4枚のDVDがインターネットで売られている、
それも、たった1万3千円で!

それを知ったときは、怒りくるった。
彼は1万3千円で手に入れたものを34万7千円の
キャバクラ代にしてしまったのだ。

もちろん、34万7千円分の価値がないとはいわない。

あなたには、そんなあいつに儲けさせる必要はない。

たった1万3千円と、13日のスケジュールを使って、
どんな女の子でもセフレにする方法がすべて紹介されている
このDVDう枚組みを手に入れてほしい。

⇒ セフレプログラム

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/11/22 | 投稿者: Editor

シンプルステップであなたも最愛の人をゲット

大抵仕事は終電までやっています。

もし、終電に乗り遅れるとタクシーで帰るなんて、
公務員みたいなことはできません・・・自腹ですから。
事務所に寝袋で寝る・・・そんなことも多々あります。

休日だって、仕事をしているときが多い。
会社でするときもあるけど、家に持ち帰ることもある。

本当の休みが取れる日は、もう一日中寝てますね。
とにかく、疲れをとるので精一杯。

だから、会社と自宅の往復だけの生活。。。
こんな生活でどうやって彼女を作ったらいいんですか!

なんて、ちょっと前までの私では思っていました。

でもね。
今は分かったんです。
仕事に逃げていたってことを。

実はこれから、デートなんです。
仕事をしゃかりきにやったから、
夜八時には彼女と待ち合わせのとこにいける予定。

それでも、ちょっとは遅れてしまうこともしばしば。

「お仕事お疲れさま。何時までだって待っているからね」

遅れそうってメールには、こんなかわいい返事が返ってくる。

恋をすると、こんなに生活が変わってしまうなんて、
本当に信じられない思いがします。
それまでの仕事ばかりの人生が、
仕事もガッツリやっているのに、
彼女との時間もちゃんとつくれる。

こんなにも私が器用だとは思いませんでした。

こうも変わってしまったのは、初めて会ったとき、
「なに言ってんだ!」と思わずキレてしまった奴
との出会いがきっかけでした。

彼は私のことを誰かから聞いているらしく、
親しげに話しかけてきました。
彼と話していると、本当にむかつくことが多い。
人の話は聞かないわ、
お店の店員さんのかわいい子にはちょっかい出すわ。

一緒にいて不快のきわみに達していました。
だったら、そんな奴、ほっぽりだして、さっさと帰れば
いいと思うかもしれませんが、それもできません。

そうさせない何かが彼にはあるんです。
おかげでその日は、朝まで彼と飲んでしまいました。

「あなたとは、生理的に合わない」

。。。。
思い出してしまった。。。。
いや、思い出させられてしまった。。。。彼に。

そう、私が女性との出会いがないくらい仕事に打ち込んでいたのには
原因があったのです。

初めは私のひとめ惚れでした。
どうしても彼女と仲良くなりたくて、
それまでには考えられないくれい積極的に
アプローチして、携帯メールを教えてもらいました。

そして、最初のメールに対する返事がこれ。

「あなたとは、生理的に合わない」

私は、その日から女性に近づくということがなくなりました。
一度本気で傷つけられてしまうと、女性というものが
得たいのしれない何かに感じられてしまって、どうしようもありません。

そんな私を変えてくれたのは、本当に失礼なことばかりする奴でした。

彼から聞いた本当は大好きな女がらみの話。
それが実にシンプルで驚愕的なステップだったのです。

このステップを知らなかったことが私を「生理的に合わない」男に
してしまっていた原因だったのです。

そのことを知ってから、私の周りも見ると確かに同様に「生理的に合わない」
といわれても仕方ない行動しかしていない男がほとんどです。

私はシンプルなステップを入れるだけで、その「整理的に合わない」と言われた
彼女さえ、「あなたとずっと一緒にいたい」と言わせるところまでいきました。
もっとも、言われた瞬間、「別に」って思ってしまった私ですが・・・。

今の私は輝いた生活を送っています。
別にセフレがいるとか、恋人が何人もいるとか、そんな状態ではありません。
本気で「愛している」と言い合える恋人がひとり。
恋人がひとりだけいるだけなのに、生活が総天然色になってしまいます。

ただ、この状態になるまでは、「生理的に合わない」と言われた女性も含めて
十人以上の女性と付き合いました。
ふたまた、みまたなんて当たり前状態。

仕事が忙しいといいつつ、夜のデートは毎日日替わりの相手でした。

そんな生活にも飽きてきたときに出会ったのが今の彼女です。
とにかく最初から違っていました。
彼女に出会うために、本当に乱れた生活をしていたんじゃないか。
本気でそう思います。

結局、当時付き合っていた女性や悪友たちをすっぱりと整理し、
彼女と本気で付き合う道を選びました。

今は本当に幸せを感じています。
この幸せを生み出すきっかけを作ってくれた失礼な奴、今は私の親友ですが、
彼が私に教えてくれた、本当にシンプルなステップをあなたも知ってほしいと
願っています。

⇒ 憧れの女たちとの生活が始まる
スターティングラブ・シークレット プログラム パーフェクトセット

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/11/22 | 投稿者: Editor

女子社員操縦法

私のなさけない告白を聞いてください。

よく、彼女がいない人で、出会いがないと言う方、
いらっしゃいますよね。

確かに仕事が忙しくて会社に女性がいない人って、
出会いをつくるのは大変だと思います。
私の場合は、出会いがあります・・・なんと言っても会社の
7割は若い女性ですし、もちろん美人もいます。

というより、会社の方針が容姿重視、ファッション関係が
ちょっと入った会社ですから当然と言えば当然ですが。

でも、女性の方が多い職場というのは男にとって必ずしも
天国ではないんです。
女性が少ない場合と違って、女性同士でつるんで、男に
対抗してきますし、私みたいに女性を引っ張っていくと
いうタイプじゃない男にとって、相手にされない結果になります。

本当のことを言えば、気になる女性は社内にたくさんいます。
でも、下手にデートに誘えば、あっと言う間に社内にうわさは
広がり、ひそひそ話のネタになってしまいます。

そんな状況だから、対女性のコミュニケーション術というのは、
実に重要になってきます。
私は社内での立場がちょっとでもよくなるように、
社内コミュニケーション、特に女子社員との円滑なコミュニケーションの
方法のセミナーに参加しました。

「うわっ、なんてこと教えるんだ!」

そのセミナーの講師、北野さんは女性の心理とコーチングのプロ。
だから、彼の話の中には、具体的に使える話がてんこもりです。
でも、私が彼の話の中でそそられたのは、

「社内恋愛のための女子社員操縦法」

元々は、部下を効率的に動かす方法だと断りが入るのですが、
実際にそれを社内恋愛に使った受講者がいて、その結果がすごい
ことになってしまうのです。

元々、社内とか、社内でなくても取引先の人とか、仕事とかビジネスで
関係がある女性は、同僚とか取引先の人とか、そういう目で男をみます。
それをとっかかりに、恋愛に導くのはなんとも簡単な話。

いや、恋愛に近い感覚にしてこそ、女性は利害とか仕事上とか、
そんな限られた協力の枠を飛び出し誠心誠意つくしてくれる。
だからこそ、擬似恋愛に持ち込む必要があるというのです。

でも、擬似でなくてもいいなら、もっと簡単です。
と北野さんが語りだした、仕事の関係をスタートとする恋愛発展法は
なんともリアルで、話を聞いたところ、現実にその方法を悪用して、
社内に3人の愛人を持ってしまっている人がいるそうです。

「すみません、その同僚の女性を恋愛に誘導するテクニック、
教えてくださいっ」

ついつい、セミナーの内容そっちのけで聞いてしまいました。
そして、このマニュアルの存在を知りました。

「女子社員操縦法:社恋編」

やっぱり私みたいに、そっちに興味をもってかれてしまう人が
いるみたいで、元々の対女性コミュニケーション術を応用した、
恋愛ノウハウを製作したとのこと。

私は、そのマニュアルをむさぼるように読み、すぐに実践、
なんと、あっと言う間に新入社員の一番人気の女の子を落としてしまい
ました。
高校出だから、まだ19才、かわいい盛りの女の子です。

もちろん、ひとり落としたから満足なんて思っていません。
せっかく手にしたすばらしいスキル。
もっと多くの女性と関係を持つために・・・あ、ちょっとは仕事の
ために、この女子社員操縦法を活用していくつもりです。

もし、あなたの仕事上の関係に少しでも気になる女性がいるなら、
ぜひとも、女子社員操縦法を活用してみてほしい。
きっと、すばらしい、あなたのことを本当に好いてくれて、
従順な恋人や愛人・・・もしくは都合のいい女になってくれるでしょう。

⇒ 女子社員操縦法:社恋篇

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/11/22 | 投稿者: Editor

潜在意識レベルで女性を洗脳する禁じられた手法

実は私、男性恐怖症でした。

10代の頃、一度友達だった男にレイプされかかった経験があり、
それから男性が怖くなり、あまり近づかないようにしていました。

ただ、日常生活では普通に行動していたので、男性恐怖症だと
気づかれることもなく、それなりに好意をもってくれる男性もいました。

でも、私が恋することは絶対にありませんでした。
いつまた、当時の男友達と同じように豹変するのかそれが怖くて、
男性の方とふたりっきりでいることは避けていました。

そんな私が恋をしてしまったのです。

最初から彼はどこか違っていました。
別に見た目が飛びきりなワケではなく、
会話上手というワケでもありません。

どちらかと言うと、声は小さめで、あまり女性に対して自信があるようには
見えません・・・実際周りの女の子の評判を聞くと、「えっ、誰?」と
いわれてしまうことがあるくらい存在感がない人なのです。

でも、私だけは彼のことを会った日から、特別な感じがしていました。
どう特別なのかは説明できません。
ただ、普通だと男の人とふたりきりになると、私の中の過去のつらい経験が
警報を発して、どうしようもなくなってしまうのが、彼だけはそうなりません。

なぜなんだろうと気になっているときに、こう言われてしまいました。

「美紀ちゃんは、もちろん恋人はいるって思っているけど、
僕は美紀ちゃんのこと、本気で好きになってしまった。
好きになってほしいなんていわないけど、僕が好きでいていいかな」

彼から告白です。
男性恐怖症な私だと当然、いままでは告白されても拒否していました。

でも、彼は私に「好きかどうか」をたずねません。
彼の気持ちを伝えてきただけで、返事を要求しないのです。

その日から私は、彼のことが気になってしかたない男になってしまいました。

私と彼はごくごく普通の恋の始まり方をしたと思っていました。

でも、そう思っていたのは私だけで、彼は実は私だけを狙って、
恋の罠をしかけていたのです。

なぜ、そんなことが分かってしまったのかというと、
彼の部屋に行ったとき、大切そうにしまってあった6枚組みの
CDを見つけてしまったのです。

そのCDは真っ黒な頑丈そうな箱に入っていました。
ラベルも何も張ってないから、なにがCDに入っているか分かりません。
何もわからないってことは、すごく興味をそそるものなのです。
ついつい、1枚だけこっそりと借りてきて、家で聞いてみました。

すると・・・彼がなぜはじめから

「普通なのにどこか違った感じ」

がしたのかを理解してしまいました。

彼は、私の潜在意識を操っていたのです。

それまで、私は潜在意識というものは、テレビのドラマの中でしか
聞いたことがありませんでした。

しかし、実際、私の感覚にぴったりと寄り添うような彼の存在を
意識している私にとって、潜在意識のすごさというのは、
不思議だけど信じざるを得ません。

それから、彼との仲がどうなったかというと、結局、恋人のままです。
潜在意識を操って、私に近づいてきたことを彼は認めました。
でも、それは彼が本当に私のことを愛してくれたからです。

手段はちょっとどうかと思うけど、逆に言えば潜在意識を操って
もらわなければ私は恋ができなかったでしょう。
私はレイプされかかった経験という強烈な過去の記憶が、
男性に対する潜在意識を支配していました。

恋する気持ちが芽生えると同時に強固な拒否反応が潜在意識から
湧き上がって、恋心が育つことはなかったのです。

今は彼は、「もう潜在意識は操作なんてしないよ」と約束してくれます。
でも、時たま、「もしかして、これは潜在意識なのかな」と思うことも
ありますが・・・。

なぜか旅行する計画を立てるときなど、彼が行きたいと思っている場所に
決まってしまうのです。
誰が決めているかというと、私が「そこにしよう」と心から思ってします。

「あれ」と思うことはあるけど、仕方がないんですよね。
潜在意識の操り方を知ってしまうと、つい使いたくなってしまうのです。
悪気はなくても、「ここで潜在意識を使ってみたら・・・」と
ついつい思ってしまいます。

まぁ、私もどきどき彼に使っているからおあいこですね。
今度、彼と付き合いはじめてちょうど一年になります。
彼は、その記念日にきっとすばらしいデートを用意してくれます。

だって、彼の潜在意識がそれをしたくて仕方なくなっている。
もう、完全に彼の潜在意識は私の命じるままに、
彼を動かしてくれます。

男性恐怖症だった私が、こんなに幸せでラブラブな毎日を送れるなんて、
潜在意識のCDを作ってくれた河迎大輔さんには、本当に感謝しています。

⇒ 潜在意識レベルで女性を洗脳する禁じられた手法

カテゴリー: テクニック | 投稿日: 2017/11/22 | 投稿者: Editor